会長挨拶

Home > CJCについて > CJCについて > 会長挨拶

ごあいさつ

2012-Ryo-Wedding-(1)2017年 明けまして おめでとうございます。

当シカゴ日本人会は今年で25周年を迎えます。当時は50数名の会員数から始まり現在は267名に至っております。今年はより一層の会員ファーストの観点から会員皆様のご要望に沿うような新しい企画を取り上げて行きたいと考えています。誰でも自由に、気軽に参加できる シカゴ日本人会にしたいと思います。と同時に、新入会員の促進に注力を注ぎます。

人という字は人と人が支え合う姿を表現していると言われております。新しい人との出会いの中に、お互いの充実した人生が有ると考えられます。シカゴ日本人会での出会いの中で、新たな人の出会いにより、お互いの充実した豊かな創造性のある人生をシカゴで送って頂きたいと思います。

今年は特に会員皆様のご要望が多い遺産相続、遺言書に関してのセミナーを企画しています。又、カラオケ大会も好評にて今年で4回目を迎えます。更に教育セミナー、高齢者の安全運転セミナー、健康セミナー、コンピューターサロン等々はそれぞれ内容を充実させながら続けて行く所存です。又、お助けマン活動は地道ながら様々な依頼事に、丁寧に一つ一つに対応し皆様から大変感謝されております。

尚、当会の当初の目的の一つである「米国に於ける日本人同士の助け合い」から発展し、現在は日本祭りというイベントを通じて多くの地域社会の人々に、日本伝統文化を紹介するまでに至り、日米文化の交流、親善にも貢献していると自負しています。当会最大の行事である日本祭りは、今年で35回目を迎える事になり、6月3日(土曜日)、4日(日曜日)両日の開催を予定しております。昨年はシカゴ日米評議会、(在シカゴの日系人団体、及び 日本人団体の集まり)の全面支援を受け、初めて共同開催され成功裏に終わりました。此のことは大変喜ばしい事です。

この伝統ある日本祭りをシカゴにおける一大イベントとすべく、引き続きシカゴ日米評議会の主催で行う事が決まりました。その意義は、シカゴにおける、一世 二世の日系人団体、三世 四世 五世の新日系人団体、と我々日本人団体の相互理解を深め、共通の目的を共有、構築できる事にあると思います。そして、将来的にシカゴ在住日本人と日系人団体が一堂に集う場所として、日本会館の設立という共通の目的に繋げていければと願っております。

是非、皆さんのシカゴ日本人会へのご入会をお待ちしております。

シカゴ日本人会 会長 吉池 学