健康セミナー 

2014年 健康セミナーのご報告

今年の健康セミナーは50名のご出席を頂き、御茶を頂きながら和やかな雰囲気のうちに始まりました。講師は既に日本語を話す患者さんにはお馴染みのDu Page Medical Group(老人ホーム診療も含む)で活躍しておられる内科専門の桃山先生と、先生のご紹介でRockford市のSt Anthony College of Nursingで助教授をしておられる勝又先生もセミナーに加わって頂きました。

トピックは大きく分けて、

  1. 健康維持と病気:病気になった時に知っておくと得なメディケアと予防医療の内容:終身時の治療拒否、病気の時の流れ、
  2. 健康維持の為の生活環境:運動、食事など

です。今セミナー新トピックとして“終末期ケアへの準備”のうち、イリノイ州の事前指示書(POLST-終身プラン)も紹介され 大いに興味を注ぐセミナーになりました。身近な食物についても、和食の内容の意外な偏見、アメリカ食のうちでも良い物もあるが、何事も程々にを目標。物理的な生活リズムを作る一方、健康維持で一番大切なことは人間関係である。その為、“会話を持つこと”で意志表示をする。例えばシカゴ日本人会のような場で情報交換、助け合い、安心感を持つことが出来れば自然に心に安らぎを覚えるようになる、等々。

両講師の豊かな経験からの興味のあるお話を聞いているうちに2時間があっと言う間に立ってしまいました。桃山先生、勝又先生、貴重なお時間を頂き誠に有難う御座いました。(今セミナーの会場を提供して下さったCentral East Aptsを始めJangle, sumutoko.com, Chicago Shimpoの各メディア、CJC有志のサポートにも感謝の意を表します。)

CJC 生活部 三好 October 2014

 

健康セミナー (イベント前の告知情報)

          ~もっと知りたい! 健康を保つ秘訣とメディケア~

素晴らしい秋晴れの続く今日この頃ですがお元気でお過ごすしでしょうか?

老いも若きも健康は永遠のテーマです。「いつもは元気なのに急に体調を崩してしまうのはなぜ?」、「成人病にならないためには?」、「アメリカって介護保険はあるの?」などなど。

そんな皆さんに日頃の健康管理の秘訣と最近アメリカでも関心の高い「メディケア」の最新情報について、Du Page County Medical Hospitalの桃山容子先生がアットホームな雰囲気でわかり易く解説いたします。

日時: 2014年 10月 25日(土):1:00-3:00 pm

受付: 12:30pm

会場: Central Park East Apartment – Clubhouse

1551 E Central Rd, Arlington Heights, IL 60005

講師: 桃山容子先生

プロフィール:New York医学大学卒。在米30年。現在 Du Page Medical Groupロンバード院にて主に内科専門、外来、入院、老人ホームで内科診療を担当。

会費: シカゴ日本人会・新シカゴ日米会会員:無料、非会員:7ドル(寄付)

先着受付順40様迄

受付締め切り:10月23日(木)

セミナー参加ご希望、ご質問はCJC/シカゴ日本人会生活部 三好までご連絡ください。

 

連絡先: seikatsubu@japaneseclub.org or 847-593-1633

 

尚、参加希望の方は「健康セミナー」と見出しをつけてご返信願います。

当日は質疑応答のコーナーを設けますが時間に限りがあるため、ご質問のある方はメールに質問事項をご記入の上ご返信下さると幸甚です。