既にこのReal IDに更新されている方も多いとは思いますが、2023年5月3日から空港のセキュリティーを通過するには、Real IDが求められます。
2023年5月3日以降米国内旅行をする場合、旧来のままの免許証ではセキュリティーを通してくれませんので注意して下さい。パスポート等Real IDに代わる証明書が必要になります。
このReal ID取得に関してはWeb Site(ここをクリックに詳しく説明されていますので参照下さい。
このReal IDは免許証の有効期限に拘わらず、いつでも申請できます。申請にはWeb Siteに書いてある4つのグループの書類が必要です。住居證明には2通の異なる書類が必要なので、5通の書類が必要になります。なお費用は免許証の更新費用と同じです。
現在はコロナのため、Driver License facility への入館人数制限があり、外で列を作って待たされるので、国内旅行をする予定のある方は早めに申請しておくべきです。