イリノイ州運転免許取得・更新に関する情報

Home > イリノイ州運転免許取得・更新に関する情報

この国では、車の運転ができないと買い物や、子供の送り迎えなど日常生活にも支障をきたします。そこでここでは運転免許の取得や更新に役立つ情報を記します。

情報のポータルサイトはwww.cyberdriveillinois.comです。このサイトにはイリノイ州の運転免許に関する事項が網羅されています。 このサイトを開くと画面なかほどに”Online Services" の一覧表があり、それらをクリックすることで詳しい情報に到達します。多くはPDFで書かれています。 この一覧表の中で特に役立つのが次の3項目です。

・Email Renewal Notice (登録しておくと免許証の期限前に更新通知がEmailで送られてきます)
・Emergency Contact Database (自分に万が一のケースに遭遇した場合の連絡先等の登録)
・Facility Finder (試験場の場所等の確認)
ポータルサイト画面にある検索窓にRules of the Road と入力してEnterキーをたたくと最新のルールブックのPDFにたどり着きます。

またこの検索窓にRules of the Road Review Course Workbook と入力してEnterキーをたたくと試験問題集が入手できます。このワークブックは試験場には備えられていませんが、ここからダウンロードできます。このワークブックには筆記試験と実技試験でどのような事がテストされるのか詳しく書いてあります。

このワークブックの中に書かれている24個の標識から15問62個の記述問題から20問が出題されます。これ以外の問題は出ません合格ラインは80%ですから、7問まで間違えても合格です。また視力は矯正後20/40 (日本流にいえば0.5)あれば問題ありません。

イリノイ州では21歳ー80歳は4年間有効な免許証になります。81歳ー86歳は2年間有効で、87歳以上は1年間有効です。但し75歳以上は更新時実技試験があります
免許証の更新は期限の1年前から可能で、1年前に更新してもパスポートのように期間が短縮されるという事はありません。80歳までなら実質5年間有効な免許証となります。

試験に合格しても正式免許証は試験場では発行せず、中央機関でバックグラウンドチェックをした後、届け出た住所に15営業日以内に郵送されてきます。試験場では3か月間有効な一時免許証が発行されます。