2020年春 医療セミナー

(一部)子宮頸癌検診はなぜするの?HPVのお話 〜江原れおな
(二部)病気に使われる大麻(マリファナ): イリノイ州の大麻法律の解禁で何が変わる  〜桃山ようこ

開催日時: 2020年3月14日土曜日の午後1時~3時

開催場所:Palatine Park District Community Center ルーム:1C
250 Wood Street, Palatine, IL 60067
847-991-0333

講師:. Yoko Momoyama MD (DUPAGE MEDICAL GROUP、内科医)
ゲスト: Leona Ebara MD(日本クリニック内科医、感染症専門医)

時間:. 120分(2部:一部講義45分、二部講義45分、Q&A15分

会費: 日本人会会員無料、非会員10ドル

メモ:
第一部では子宮頸癌とは昔から若い女性が症状無しで進行する癌ですが検診で早期発見により予防そして新型ワクチンにより癌の因子を予防できると言われています。最近の検診内容や予防接種のお話をお聞きください。第二部では2018年から解禁された医療大麻、マリファナは今年から一般の使用も解禁されました。マリファナはどう言った薬品で誰がどうして使用する、使用に当たっての注意事項をお話しします。

お申し込みはこちらより https://forms.gle/EeB7mfuDWNZXpfYw7

参加者が定員に達した時点で申し込み受付を終了させて頂きます。