部会名 生活文化部会
イベント名  2016年 春の安全運転 教育セミナー
開催日 2016年8月26日(金)& 9月2日(金)
開催場所 Chicago Japanese Club Meeting Room
講師 イリノイ運転免許協会公認講師深井一郎氏
参加人数 13名

内容

本年90歳のご高齢となった、AARP公認教育Instractorであり、Illinois州立の公認Instructorでもある深井吉朗先生が退職を予定しております。後任者の日本語のInsutrctorを養成する為に4時間コースを2回、合計8時間コースの訓練事業を開催する事になりました。永年に亘り、アメリカに来てIllinois州の免許を始めて取る方を中心に安全運転教育セミナーとして、筆記試験、実施運転試験での重要最低限ポイントを実例あげて説明してくださった安全運転教育セミナーは今回で最終回となりました。      一般的な間違いやすい交通規則、例えば、スクールバスが停止した時の対応、救急車のサイレンが鳴った時の道路上での我が車の対応の仕方、避難場所、パトカーに止められたらどう対処すべきか?交差点での写真判定に関して、(3秒ルールとは何か?)、高速道路でのスピード違反の写真判定は? 深井先生の19年間のイリノイ州公認の安全運転指導講師の経験談と共に教育指導要領を教えて頂きました。   また今回は この8時間コースを受ける事によりAARPからSafty Drive Certificateが出され現在の自動車保険料が割引になる特典がありました。9名の参加者及び訓練講師志望者4名で合計12名参加しました。

参加者の声

今回参加されたベテランドライバーからも イリノイ州での特別な交通事情の説明、又知らなかった交通法規を知ることができ大変勉強になったリ、郊外での交差点でのUTurnルールの解釈、長年勘違いしていたことがはっきりと分かった、特に交差点での3秒ルールの解釈は非常に分かりやすかった。などの感想を頂き大好評裏にセミナーを終えることが出来ました。又 自動車保険料が割引にある特典が大変喜ばれました。    講師志望者からは此の8時間に及ぶ教育、訓練コースは非常に勉強になった事で深井先生には大変感謝しているとの事でした。