3月22日(火曜日)、昨年に引き続き、シカゴ日本人会の関係者がエバンストンに在する総領事公邸に招待され、シカゴコミュニティーに関する意見交換をする機会を得ることができた。写真は、田島総領事、星野領事、渡辺領事、シカゴ日本人会からの参加者7名(藤本、ジュレティック、須藤、桃山、坂下、高野、真鍋(敬称略))

田島総領事を囲んで、地域医療、保健、地域のレストラン産業、日本人永住者などの抱える問題について、建設的な意見交換を行なった。