シカゴ日本人会 生活・文化部主催
2015年セミナーシリーズ第三弾!

「能楽を楽しむ夕べ―あなたでも舞える能」

「世阿弥、観阿弥って聞いたことはあるけれど・・・何だっけ?」
「能ってむずかしそう・・・
そう思っている人は多いのではないでしょうか?

能は日本独自の舞台芸術で、世界無形文化遺産にも登録された日本が誇る伝統芸能です。

このたび「シアター能楽ワークショップ
のためにイギリスを訪問し、帰りにシカゴに立ち寄られる安納真理子氏をお招きし、日本の伝統の「能楽」を分かりやすく説明して頂き、参加者にも「能の舞い
を楽しんで頂きます。

この機会に意外と知らない「能の世界」の楽しさをご一緒に体験しませんか?

日時:    9月13日(日)午後3時30分~午後5時(午後3時開場)
場所:    Arlington Heights Memorial Library Hendrickson Room(2階)
500 N. Dunton Ave, Arlington Heights. IL 60004-5910
Tel: 847-392-01Fax: 847-506-2650

講師:    安納 真理子(東京工業大学准教授)
シカゴ生まれ。大学で有機化学を学び卒業後、アメリカの平和部隊で2年間モロッコにて    衛生部隊でボランティア活動をする。帰国後イリノイ大学で音楽学の修士、博士号を取得。    その後東京芸大で日本音楽学で修士、博士号を取得。現在は大学で教鞭をとる傍ら日本伝    統の「能」を英語で舞う「英語能
の研究やシアター能楽ワークショップでも活動し、日    本で活躍する若手音楽研究者として日本の国内外で「能楽の素晴らしさ」を発信している。

会費:    シカゴ日本人会(CJC)、新シカゴ日米会(NCJAA)会員は無料
非会員は7ドル(ご寄付)

申込締切:9月11日(金)
申込先:toshiko_uehara@yahoo.com(上原)