部会名 文化部
イベント名 メディケアーアドバンテージ 勉強会
開催日 2018年4月21日(土)午後1−3時
開催場所 日本人会事務所,大会議室
講師 内科医 桃山容子先生、ソーシャルワーカー 野村ミオさん
参加人数 11名(講師含む)

イベント内容

始めに、参加者全員が加入している保険について それぞれ述べた後、先生からこの保険と概要についてお話があった。(5名の参加者がアドバンテージ保険に加入)。メディケアの種類、メディケアアドバンテージの目的、特典について説明された。健康監視、管理をすることによって、医療費を全般的に減らすのが目的。予防の為の検査、視力検査は、無料、歯科,聴力検査35ドル、また、スポーツジムの割引等の特典もある。医療関係者サイドで10年間の幅でみれば、支払い金額はさほど変わらない。信頼出来る医者、病院選びが必須。このあと、野村さんより、自治体(市町村,タウンシップ、郡、州)の福祉制度について話しがあり、困ったときは、これらの窓口に気軽に相談できるので、利用してほしい。参加者の貴重な経験談も伺った。

参加者の声

メディケア、メディケアサプルメント、メディケアアドバンテージの違いが、よくわかった。医者の目から見たメディケアも参考になった。知っているつもりで、知らなかった事がたくさんあり、有意義な勉強会であった。